日本福祉文化学会

『福祉文化研究』Vol.12(2003年)目次

巻頭言:ジェンダー視角からの福祉文化の考察 関啓子 2

特集:福祉文化と男女共同参画
福祉文化と男女共同参画
 −ジェンダー・ポリティックスの視点から−
相内真子

4

福祉文化と男女共同参画
厚美薫

10

教育相談における男性カウンセラーの役割
 効用と今後の課題
松浦正一

18

妊娠および出産を迎えた女子生徒のための学校教育保証
 −オーストラリア ニューサウスウェールズ州の取り組みを中心に−
山中冴子 27

論文
精神障害者の新しい社会的統合への視座
森本英章

37

ボランティア情報とネットワーク構築の方向性に関する研究
三浦輝美・増子正

48


研究ノート
アメリカ赤十字と福祉文化
 −アメリカ赤十字ベイエリアにおける調査について−
横山郁子 58
つくられる『障害』
 −障害当事者によりる障害学の視点から−
山下幸子

66

子どものための福祉教育の構造と実践に関する一考察
 −一番ヶ瀬康子の社会福祉への認識段階を手がかりに−
小柳康子

74

福祉音楽活動の類型化と課題
 −福祉音楽論の構築に向けて−
長渕晃二 83
我が国の今後の痴呆性高齢者ケアのあり方に関する一考察−秋田県鷹巣町・兵庫県尾崎市・滋賀県大津市の先進事例実態調査を拠り所に−
山口宰 90
支援を要する単身高齢者と終の意志
 −特別養護老人ホーム入所の事例から−
藤井久美子
98

現場実践論
痴呆性老人の中の物語
岡田弘之 109

もどる