日本福祉文化学会


福祉文化研究Vol.18(2009年発行)目次

特集 福祉文化とは何かを考える
  福祉文化の確立は居住環境の整備から 小川信子
  「福祉文化」を定義するために  石田易司
  社会福祉実践における文化の意義と役割  岡本民夫
  福祉文化創造による’まちづくり’  池上 惇
論文
ウェブアクセシビリティの推進に関する考察
〜企業退職者のNPO活動による社会変革の試みについて〜 
猪狩眞弓
浜松市における聖隷事業にみる福祉観の形成
〜創始者、長谷川保(1903.9.3-1994.4.29)の国会答弁内容の分析から〜 
中嶌 洋
研究ノート
高齢者による環境活動の実態
〜岩手県遠野市の老人クラブを事例として〜 
熊谷智義
福祉民俗学ノート 〜宮本常一に学ぶ〜  柴田周二
進路選択の自由を阻むバリアに関する一考察
〜下肢不自由のある子どもの後期中等教育学校の選択をめぐって〜 
白石 淳
障害者の在宅生活支援における経済的保障に関する一考察
〜特別障害者手当に関する動向調査〜 
長野弘行
現場実践論
高齢者の居住を支える除雪ボランティア
〜大仙雪まる隊の事例をもとに〜 
土室 修
医療施設における音楽を用いた高齢者へのケア
〜ケアの科学性と実感の両立を目指して〜 
堀 清和
もどる