日本福祉文化学会


福祉文化研究Vol.20(2011年発行)目次


  巻頭言 子どもの豊かな育ちには文化の再生を 小沼 肇
特集1 福祉文化の視点から子どもの今を考える
子どもが豊かに育つ環境と福祉文化を考える
 〜スウェーデンにおける取り組みの一端から〜
阿部 祥子
「さんさん幼児園」が残したもの
 「福祉文化の視点から子どもの今を考える」(実践編)
薗田 浩美
聞き書きによる記憶の記録
 〜奥会津地域の文化の掘り起こし活動〜
遠藤 由美子
   里親制度の普及は国民的運動へ 本多洋実   
論文
地域社会の中の小規模ケア
 〜沖縄の小規模多機能型居宅居宅介護の実践から〜
西尾 敦史
研究ノート
スペシャルオリンピックス学校連携プログラムの効果
 〜日米の比較研究〜
小森 亜紀子
昭和30年代の家庭養護婦派遣事業関連集会における
組織化と主体形成 ―研究内容と実践方法の検証―
中嶌 洋
障害者の性生活支援についての一考察
 〜オランダにおける障害者性サービス活動の取り組みを通じて〜
鈴木 将文
福祉民俗学ノート(2) 〜柳田國男に学ぶ〜 柴田 周二
   
特集2 20年を迎えた日本福祉文化学会のこれから
   「創造的福祉文化」の創出に向けて 河東田 博   
   東京大会シンポジウム
「福祉文化は何を残してきたのか」総括と今後の展望
馬場 清   
   第20回大会からの新しい試みとこれからの方向性 島田 治子   
   年表 日本福祉文化学会20年の歩み
 〜主な活動(全国大会・現場セミナー・出版活動等)
 安倍 大輔  
もどる